カラス脅しの棒にとまる親すずめ 29-8-1

DSCN29761
 3年前にはスズメのひなが育ったころ、カラスが巣に体当たりして壊して、落ちたひなを
連れ去った。今年はカラス脅しの光るひもや円盤を園芸用の棒などにつるして置いた
ら無事であった。
 親スズメが棒にとまって、巣を伺ているところである。