巣だちが遅れたひな 29.8.5

DSCN40161
 1羽だけ成長が遅れ,巣立ちも遅い。おそらく巣から落下したちたひなであろう。
手に持ってから火箸でつまんで巣に返したので、ダメージがあったと思われる。
体もやや小さい。
 秋にはインドシナ半島方面を目指して大洋を渡っていくことになる。
時速50-60㎞、1日300㎞を飛ぶといわれている。カモのような集団ではなく
、孤立で飛んでいくのである。はたして無事に到着できるか。来年は帰ってくるか。
運命やいずこに。