排卵前後3日間、生理前1週間、エストロゲン低下、「セロトニン低下

女性が排卵期や生理前に精神的不安定になるのは

エストロゲンの低下に伴って、神経伝達物質の

「セロトニン」が低下していることが関与しているらしい。

セロトニンがて低下すると、うつ気分や不安、いらいらなどが起こってきます。

セロトニンは季節による変動や一日の中でも朝方に低くなりがちです。

生まれつき低い人もあって、几帳面、生真面目、完全主義、仕事熱心

のような性格が見られます。このような人は何かのきっかけで「うつ状態」になりやすいのです。