院長紹介

院長 藤原 二郎

医学博士。
岡山県精神科医療センター、岡山大学付属病院 精神科神経科(文部教官)、独立行政法人国立病院機構岡山医療センター などを経て、平成7年に東洋クリニックを開設。
日本東洋医学会 名誉会員、指導医、漢方専門医、元精神衛生鑑定医、元精神保健指定医。
米国ニューヨーク州 ロチェスター大学 脳研究センター

九州大学医学部 心身医学教室、兵庫県立尼崎病院東洋医学研究所

<主な研究>
うつ病、神経症、心身症、不眠症、自律神経失調症、更年期障害、統合失調症などの臨床的研究。
抗うつ剤、精神安定剤、睡眠薬、漢方薬などの薬剤による治療研究。
自立訓練、催眠療法、精神分析、森田療法などの精神療法の研究。
うつ病のアミン仮説に関する臨床的・基礎的研究。
<主な著書>
「現代の漢方治療」(共著 東洋学術出版社)
「老年疾患漢方治療集」「精神科漢方治験」(共著 金剛出版)
「青年期漢方治験ケース集」(共著 誠信書房)

<掲載>漢方名医マップ 西日本編(源草社編集部)

<主な論文>
アトピー性皮膚炎、不定愁訴、自律神経失調症、更年期障害、統合失調症、気管支喘息、生活習慣病、ガン

<テレビ・ラジオ放送>
神経症、更年期障害、うつ病、生活習慣病などの漢方薬による治療経験。
日本東洋医学会の名誉会員、指導医、漢方専門医。
これまでに20年以上、学会の評議員、代議員、中四国支部の役員、岡山県部会の会長を務め、また国立病院・国立療養所全国漢方学会、中四国支部総会などを主催。